不定期日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 筆記用具

<<   作成日時 : 2005/12/19 01:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

今日は筆記用具の話です。

私が常に使っているのは、「三菱鉛筆株式会社のユニボールシグノ超極細」です。
ボール径0.28mmのゲルインクボールペンです。
ちなみに、シャーペンはあんまり使いません。(テストとかには使うけど。)
なぜこのボールペンを使い始めたのかと言えば、最初はただ先が細いボールペン使いたかっただけなんですが、いろいろ買っている内にこれが最も使いやすいと思ったからです。
最初の方は、「PILOTのHI-TEC-C」使ってたんですが、このペンは落とすとすぐ先がダメになるし、下記心地が堅いしで使うのやめました。
0.25ミリが出た時に買って使ってみたんですが、どうも書き心地が堅い感じがしていけません。
それに、インクも水性なんでにじんだりして使いにくいですね。
その点ユニボールシグノは、書き心地から最高です。
書いた後のインクの状態も良い感じですし、書き終わった後にじんだりしない。
また、グリップも指にフィットする感じです。
替え芯も売られていて、コスト面でもリーズナブルな一品です。

是非とも皆さんも使ってみて下さいw

とまあ、これだけ書くと三菱の回し者みたいですが、ユニボールシグノ超極細の次に発売されたボールペン、「ユニボールシグノビット(ボール径0.18ミリ)」はお勧めできません。
これは、0.28ミリの方とは比べものに為らないほど書きにくいです。
まあ、細すぎるから書き心地が堅いだけなんですが。
物を早く書くのにもゆっくり丁寧に書くのにも適してない気がします。
どちらにしても力を入れたらすぐ折れそうだし・・・。


とまあ、こんな感じですが、0.28ミリの方は使い心地最高なんでボールペン探している方は是非とも使ってみて下さいw(細いの使えない人は、たぶん使えませんが)

ちなみにシャーペンはあんまり使わないと書きましたが、愛用しているシャーペンが有ります。
「Pentel GRAPHFEAR 500 0.3」です。
プロ仕様のシャーペンらしいです。
持ち手が堅いのが玉に瑕ですが、書き心地はかなり良好なんで、シャーペンを探している人にはかなりお勧め。

ちなみに
鉛筆は           1本で  30キロメートル(削らないなら50キロメートル)
ボールペンは       1本で 1.5キロメートル
シャーペンは(替え芯40本) で  10キロメートル
かけるそうです。
いっぱい書きたいなら鉛筆ですね。
まあ、自分が使いやすいのじゃないと使い続けられないでしょうから、好きなの使うのが良いんでしょうね。
ただし、鉛筆は芯が柔らかいので、止め・ハネ・ハライを練習するにはぴったりなんだそうです。
確かにシャーペンとかの芯は書き心地が堅い感じなんで、用途に沿ったアイテムを選ぶのも重要ですね。

まあ、何書きたいのか解りませんが、私はユニボールシグノが好きって事ですw
皆さんも是非使ってみて下さいw

P.S.
災害時に携帯電源自動ONして、被災地に居る人に警報音などでそれを知らせる機能の実験が始まったそうです。
06年4月からサービスが始まる携帯端末向け地上デジタル放送「ワンセグ」の試験電波を使って札幌市内で行われるらしいんですが、前々からこんなの出来れば良いのにな〜と思っていたのが実験段階に入ったってのはうれしいですね。
まあ、授業中とか仕事中にこんなのぴーぴー鳴りだしたら怖いですがw

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
突然
...続きを見る
コレはどうなんだろう
2005/12/20 06:20

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
筆記用具 不定期日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる